株式投資

金融資産、エントリーのタイミング等、株式投資に役立つ知識総まとめ

エントリーの3つのタイミング

  • 1)ファンダメンタルズ(マクロ経済)を分析し、今後の大きな方向性を掴む
  • 2)企業業績など(ミクロ経済)を分析する
  • 3)テクニカルチャートを用いて、タイミングを見計らう

 

ウォーレン・バフェットがチェックする4つのポイント

  • 1)事業内容を理解できる
  • 2)永続性のあるサービス
  • 3)負債が少ない
  • 4)経営者の合理性

日本にある4つの証券取引所

  • 1)東京証券取引所
  • 2)札幌証券取引所
  • 3)名古屋証券取引所
  • 4)福岡証券取引所

 

株取引の祭に選ぶ3つの口座

  • 1)一般口座
  • 年間の損益を自分で計算し、確定申告を行う必要があるため、手間がかかる
  • 2)特定口座(源泉徴収あり)
  • 証券会社が税金の源泉徴収をしてくれるので、自分で確定申告をする必要がない
  • 3)特定口座(源泉徴収なし)
  • 証券会社が年間取引報告書を送ってくれるので、確定申告の手間が大幅に軽減される

 

東京証券取引所の主要4市場

1)市場一部

  • 約1800社が上場する日本最大の株式市場。日本を代表する大手優良企業が名を連ねる

 

2)市場二部

  • 一部より審査基準がゆるく、中堅企業が多い。約550社

 

3)マザーズ

  • 新興企業向けの市場で、約190社

 

4)JASDAQ

  • 大阪証券取引所の傘下にあった新興市場。約850社。NASDAQの日本版ということである。また、その他に『名証(名古屋証券取引所)』、『福証(福岡証券取引所)』、『札証(札幌証券取引所)』があり、
  • 名証:市場一部、市場二部、セントレックス(新興企業向け)
  • 札証:アンビシャス(新興企業向け)
  • 福証:Qボード(新興企業向け)
  • となっている。

 

 

財産を保有する2つの手段

1)実物資産土地、交情、家、機械等

2)金融資産

  • 現金、預金、債権、保険、株等

    金融資産の特徴

    1)現金

    特徴 流動性が高く、リスクはほとんどない
    流動性
    収益率 ×
    リスク

     

    2)預金

    特徴 流動性は現金には劣るが、収益率は現金より勝る
    流動性
    収益率
    リスク

     

    3)債権

    特徴 収益率は株には劣るが、リスクは株より少ない
    流動性 ×
    収益率
    リスク

     

    4)株

    特徴 収益率は高いが、リスクが大きい
    流動性 ×
    収益率
    リスク ×

     

     

    取引前に必ず確認しておくべき2つのニュースサイト

  • 1)Yahooファイナンス
  • 2)ロイター
  • 決算発表や業績展望、商品発表や不祥事等の確認を怠らないこと

 

 

関連記事

  1. 逆張り、リバウンド狙い、波乗り、利食い、含み損対策徹底検証!

  2. 低位の仕手系小型株を買う7つのメリットと負けない秘訣

  3. NISA(少額投資非課税制度)の狙いは?対象となる金融商品とならない商…

  4. 株式投資で儲ける為の情報は待っていれば得られると思うか

  5. 新規の株発行は買いのチャンス!新たな上場企業や新株発行に注目!

  6. 株式投資で損切りを忘れて欲を張ると、せっかくの勝ちが水の泡になる

PAGE TOP

借金

用語集(借金、債務整理)

クレジットカード

用語集(カードローン)

クレジットカード

用語集(クレジットカード)

株式投資

用語集(株式投資)

FX

用語集(FX)