クレジットカード

ブラックでも借りられるキャッシングはある?その審査はどうなってるの?

キャッシングブラックは借りれない

 

信用情報に、ブラック情報が記載されている場合、まずキャッシングを利用する事は出来ません。ブラック情報がある事で、キャッシングの審査に落ちてしまうからです。ですが、ブラック情報があるけれど、どうしてもお金が必要でキャッシングを利用したいという状態の人もいるでしょう。その場合、何か方法はあるのでしょうか?

 

キャッシング

 

 

ブラック情報があると意味

 

金融機関は、お金を貸す際に、貸したお金を返さない人にはお金を貸してくれません。これは、考えてみたら当然の事ですよね。誰だって、お金を返さないと分かっている人もお金を貸そうとは思わないでしょう。お金をドブに捨てるようなものです。そのためブラック情報がある人が、キャッシングの審査に申込みをすると、金融機関はこう判断します。

 

過去にキャッシングを利用して、失敗をしてるのに、懲りていない、まるで反省をしていない。さらに、そのブラック情報が自己破産などであれば、また借金を作って踏み倒そうとしている。

 

 

 

当然、そんな危険人物にお金を貸したくないので、普通の金融機関はお金を貸してくれません。では、どんな金融機関がブラック情報があってもお金を貸してくれるのかというと、かなり悪質な金融機関だと言えます。ブラック情報があり、どこからもお金を借りる事ができない状況で、必死になって金策に走っていると、とても冷静な心理状態にあるとは言えません。そしてそんな中でブラックでもOKという言葉に対して飛びついてしまうという訳です。

 

ですが、ブラック情報がある人に、お金を貸そうと考える人は、貸したお金の回収をかなりエゲツナイ方法で行ってきます。女性であれば、風俗に沈められてしまったり、男性であれば、生命保険に加入させられてしまうかもしれません。そんな闇金の手口なんて、マンガや小説の中の話で、現実はそんな事行われるはずがない。そう思っているとしたら、闇金融の餌食になってしまうだけです。下手したら、命にかかわる可能性がありますし、家族に被害が及ぶ可能性もあります。

 

キャッシング

 

ブラック情報があれば、キャッシングは利用できない

 

ブラック情報がある状態で、お金を借りたいと思っていて、キャッシングを利用できる金融機関を探すという行為は危険以外の何物でもありません。なぜなら、まっとうな金融機関はブラック情報がある状態では、お金を貸してくれません。そしてお金を貸してくれる金融機関があれば、それは闇金融以外の何物でもないからです。

 

キャッシング

 

闇金融にお金を借りるとどうなるのか?怖いモノ見たさで知りたいという人もいるでしょう。まず法律が一切通用しない世界です。消費者金融では法律で金利の上限が決められています。ですが、闇金融には金利の上限が存在しません。そのためたった数万円借りたお金が利息がついて、返済総額が数百万円になるなんて話も普通にあります。

 

もちろん、そんな利息で返済できるはずがありません。返済が滞ると、本人だけでなく、家族、親戚、職場に嫌がらせが始まります。そして他の闇金融を紹介し、そこでお金を借りさせて、返済を強要してきます。当然その闇金融では、さらに条件は悪くなっていきます。自己破産をすれば、それで解決するのは法律が成立している場合の話です。闇金融では法律が適用されないため、自己破産をした場合でも、取り立てが終わるわけではないのです。

 

つまり、どんな手段を使っても闇金融は貸したお金を回収し、借りた側は地獄を見る事になるでしょう。なので、ブラック情報があり、キャッシングを利用出来ない人は、その時点で諦めて下さい。間違ってもブラックで借りれるところはないかと、探して、その結果闇金融を探し出してはいけません。

 

キャッシング

 

 

キャッシングブラックで審査に通る事は可能?

 

信用情報にブラック情報が記載されている人にとって、お金が必要でお金を借りたいと思った時に、自分はキャッシングの審査に通るのかどうか、不安が大きいでしょう。では、実際にブラック情報がある状況で、審査に通る事は可能なのでしょうか?

 

 

審査が通らないブラック情報とは

 

例えばブラック情報と一言でいっても、その内容は多様です。

 

過去にキャッシングを利用した際に、1度だけ、うっかり返済日を忘れてしまい遅延をした事がある。

 

だけど、それ以外は問題なく、きちんと期限内に完済したという人と、キャッシングの利用で遅延を繰り返した挙句、多重責務でどうにもならずに、自己破産をしてしまったという人。

 

どちらもブラック情報に記載されていますが、その内容は大きく異なります。

 

キャッシングの審査で、1度限りの遅延で完済が終わっている場合であれば、キャッシングの審査に通る可能性はあります。

 

しかし、自己破産でブラック情報に記載されている場合は、まずキャッシング審査に通らないと思った方がいいでしょう。明らかに審査に通らないケースは、自己破産以外には、3ヶ月以上遅延した場合も審査には通りません。

 

キャッシング

 

ただ、キャッシングの審査基準は、金融機関によってそれぞれ異なります。例えば大手消費者金融であれば、ブラック情報が記載されていたら審査に通らなくても、中小の中には通るケースが稀にあります。もっとも審査に通ったとしても、多額の借入金額は難しく、5~10万円程度であれば、審査に通る可能性もあります。

 

 

中小消費者金融のキャッシングを利用する場合

 

大手消費者金融のキャッシングに関しては、金利は高いですが、それでも法律内の基準に収まった金利設定になっています。それに大手消費者金融なら、知名度も高く、TVCMでもよく見かける企業ですから、安心感があるでしょう。ですが、中小の消費者金融を利用する場合は注意が必要です。もちろん、中小消費者金融でも、優良な企業はたくさん存在します。そして大手金融機関では、キャッシングの審査に通らない人の受け皿的な存在となっています。

 

ですが、中小消費者金融を装った闇金融の可能性もあります。特にブラック情報の記載があっても、審査に通る場合は闇金融に警戒する必要があります。闇金融かどうか見分けるポイントとしては、金融庁のホームページで検索して、登録されている業者かどうか確認してから、審査に申し込むようにして下さい。くれぐれも、闇金融に申込む事がないように注意して下さい。

 

キャッシング

 

 

闇金融の特徴について

 

闇金融を避けるためには、闇金融の特徴について把握しておきましょう。先ほども少し紹介しましたが、闇金融の場合は貸金業の登録を行っていない違法営業となります。そのため、登録しているかどうかは、必ず事前に確認しましょう。

 

そしてスポーツ新聞やネット広告を行っている業者は闇金融の可能性が高くなります。加えて連絡先が携帯電話しか載せていない場合や、ダイレクトメールや勧誘の電話が何度もかかってくる場合もリスクが高いと言えるでしょう。

 

キャッシング

 

ブラックOKなんて言葉が書かれていると、ブラック情報があり、他の金融機関では審査に通らないという人が最後の頼みの綱として申込みがちですが、闇金融は最後の頼みの綱にはなってくれません。信用情報にブラック情報がある場合、消費者金融で審査に通る事は諦めた方が賢明です。

 

もし、ブラックでも審査に通るところがあれば、それは闇金融の可能性が非常に高いからです。どうしてもお金が必要で、困っているという場合、弁護士や消費者センターなどで相談してみましょう。専門家に相談する事で、何か解決策が見つかるかもしれません。少なくとも、闇金を利用する事になるよりも、状況が悪くなる事はありません。

 

関連記事

  1. キャッシングの過払い金とは?請求・計算方法、時効の期間を確認

  2. クレジットカードの分割、リボ、ローン、ショッピングでの徹底金利計算!

  3. 【申し込み簡単】無利息期間の長いニチデンのネットキャッシング

  4. 株式会社武富士の会社概要と沿革

  5. 使用目的でカードローンの審査は変わる!?目的別ローンという選択肢

  6. シティグループの会社概要と沿革

PAGE TOP

借金

用語集(借金、債務整理)

クレジットカード

用語集(カードローン)

クレジットカード

用語集(クレジットカード)

株式投資

用語集(株式投資)

FX

用語集(FX)