クレジットカード

素早い対応のキャレントならスムーズなネットキャッシングが出来る

キャレントについて

キャッシングと聞いて思い浮かぶ消費者金融は、プロミスやアコムなどの大手消費者金融です。これらの大手消費者金融の知名度が高いわけは、TVで広告が流れ、また街中にある実店舗の大きな看板が目立つからです。

 

カードローン

 

特に始めてキャッシングを利用するのであれば、知っているところの方が安心。そう思う人も多いかもしれません。

 

ですが最近はネットキャッシングに、注目が集まっています。ネットキャッシングとは来店不要のキャッシング方法で、プロミスやアコムなどの実店舗が存在する消費者金融もこのサービスを提供していますが、ここで注目したいのが実店舗が存在しないインターネット専用のキャッシング会社です。では、インターネット専用のキャッシング会社「キャレント」について紹介したいと思います。

 

キャレントについて

キャレントというキャッシング会社をあなたは知っていますか?「知らない」と答える人が多いでしょう。なぜならインターネット専用のキャッシング会社なので、実際にネットキャッシングを利用しようと調べなければ、日常生活において、そう機会が多くないからです。では、実店舗の存在しないキャレントは、実店舗の存在する大手消費者金融と比べるとサービスなどに違いがあるのでしょうか?

 

カードローン

 

まず実店舗が存在しなくても、キャッシングの方法に大きな違いはありません。キャレントのホームページから申し込みボタンをクリックし、申し込みフォームに必要事項の入力していきます。そして審査を受けて、審査に通れば、指定の口座に振り込まれます。ちなみに審査基準に関して言えば、キャッシングは銀行系が1番厳しく、次に厳しいのは大手消費者金融となっています。そのため大手消費者金融の審査に落ちた場合でも、キャレントの審査には通る可能性は十分にあると言えるでしょう。

 

それからもう1つ特徴があります。それは借入金額の返済時に、発生する金利についてです。実店舗がある消費者金融と比べると、実店舗が存在しないキャレントの方が金利は低くなっています。なぜ低金利なのか?というと、実店舗が存在しないため、店舗の家賃や光熱費、人件費など、経費を削減する事が可能だからです。経費が削減できれば、売り上げが小さくてもキチンと利益を出す事ができます。そのため低金利でも運営する事ができるというわけです。

 

カードローン

 

 

インターネット専用キャッシングのメリット

インターネット専用キャッシングであるキャレントは、先ほど紹介したように、金利の低さもメリットの1つです。しかし、実店舗が存在しないという事で他にもメリットがあります。

 

カードローン

 

まず、実店舗に来店する必要がないので、家族や近所の人にキャッシングを利用している事を隠す事が可能です。郵送で何か書類や契約書などが送られてきたら、バレるのではと不安になる人もいるでしょう。ですが、もし何か郵送で送る場合でも、封筒を見ただけで、キャッシングを利用している事がバレる事はありません。それに実店舗と異なり、営業時間はありません。インターネットは24時間365日、年中無休で対応してくれます。

 

またネットキャッシングの場合は、ホームページに自分のページが用意され、サイト上から現在の借入金額の残高などを確認する事が可能です。つまり現状を把握しやすく、返済計画がズレてしまった場合でも修正しやすいと言えるでしょう。返済日を遅れて遅延料を支払う事になり、信用情報に記録が残ってしまうという事も未然に防ぐ事が可能です。

 

特にネットキャッシングを利用する際には、ネット銀行を活用する事をオススメします。ネットバンクであれば、入金や振込の手続きも全てネット上から行う事が可能なので、よりネットキャッシングの利便性が高まると言えますね。

 

確かに知名度が高い、実店舗が存在する消費者金融の方が何かあった時に、窓口で直接話をする事が出来るという点では安心感があります。ですが、何かあるという可能性は極めて低く、それよりもインターネット専門キャッシングのメリットを受容したいと考える人の方が多いのではないでしょうか?大手だからいいという時代は終わり、これからはサービスの内容で選ぶ時代になったと言えるでしょう。

 

カードローン

 

中小消費者金融の魅力

キャレントは、インターネット専門のキャッシング会社です。大手消費者金融と異なり、中小消費者金融なので、知らないという人も多いでしょう。しかし、中小消費者金融だからこそ、大手にはない魅力があります。ではキャレントの魅力について紹介したいと思います。

 

キャレントは対応が素早い

まずキャレントの魅力は、対応が素早いという事に定評がある消費者金融です。キャッシングする際には、今すぐお金が必要と、とにかく急いでいる人も少なくありません。だからこそ、対応が素早いという事は選ばれる理由になるという事です。キャレントはインターネット専用のキャッシング会社で、実店舗がなく、電話での申し込みも一切行われていません。つまり、ネット対応に限定されているからこそ、受付に集中する事ができ、素早い対応が可能なのです。

 

カードローン

 

平日の14時までに、手続きが完了すれば、即日融資も可能で、18時までなら審査結果は当日中に返答があります。ネットからの申し込みは、24時間365日の対応となっています。さすがに深夜に申し込みを行っても、審査結果は翌日になってしまいますが、審査受付は受け付けた時間の順番で行われるので、翌日に申し込みをするよりも早く審査結果を受け取る事が出来るでしょう。ネットキャッシングは、実店舗に来店する必要がないために、プライバシーが守られるというメリットもあります。

 

キャレントのキャッシングの内容について

では次に、キャレントのキャッシング内容について紹介したいと思います。年齢制限は20~65歳まで、利用限度額は1~500万円となっています。金利は7.8~18%、返済方法は振込と引き落としのどちらかを選択する事ができます。引き落とし銀行には指定があり、キャレントの場合は三菱東京UFJ銀行に口座がなければ引き落としは出来ません。

 

カードローン

 

ただ、引き落としの場合は返済日に遅れる心配もなく、振込をする手間もいらないので、口座がない人はキャッシングを利用する際に、口座を作る事をオススメします。契約時の必要書類は本人確認書類と、借入金額が高額な時には収入証明書が必要です。

 

キャッシングの内容を見て、何か気づいた点はありませんか?そうです、大手消費者金融のキャッシング内容を比較しても、全く遜色がありません。つまり、中小消費者金融であってもキャレントなら、大手消費者金融と同レベルのサービスを受ける事ができるというわけです。それでいながら中小消費者金融なので、大手消費者金融ほど厳しい審査が行われるわけではありません。

 

特にキャレントは、ブラックである事を申告しても審査に応じてくれます。大手消費者金融でブラックであれば、その時点で信用情報は100%アウトです。ですが、キャレントは申し込みフォームを見ると気づくと思いますが、過去のトラブル内容を入力するスペースがあります。つまり過去にトラブルがあったとしても、その理由と原因を説明し、

 

  • 悪意がない
  • 作為的ではない
  • 今はキチンと返済能力が備わっている

 

だろうと判断されたら、審査に通す意思があるという事を意味しています。何も事情を聞かずに、ブラックは全員問答無用で拒否と対応されるよりも、よほど良心的な対応だと言えるでしょう。

 

カードローン

 

キャレントは素早い対応だけでなく、良心的な対応をしてくれるという点も大きな魅力だといえます。サービス内容は大手消費者金融レベルで、審査には通りやすく、しかも対応が素早い。だからこそ、キャレントは、インターネット専用のキャッシング会社の中で、多くの人に支持されているキャッシング会社なのです。あなたも大手で知っている消費者金融だから安心とイメージで選ぶのではなく、中身が安心な消費者金融を選ぶようにしましょう。

 

キャレントは融資までの流れがとてもスムーズ

あなたは何を基準に消費者金融を選びますか?低金利である事、安全である事、早くお金が必要なので審査が早い事など、人それぞれ選ぶ基準があるでしょう。しかしながら、どんなに条件がいい消費者金融であっても、審査に通らなければキャッシングを受ける事がありません。つまり消費者金融選びは、審査に通る事が大前提だと言えるでしょう。

 

キャレントなら融資までの流れがスムーズな理由

キャレントという消費者金融をあなたは知っていましたか?アコムやプロミスなら、消費者金融を利用しない人でも知っていますが、中小消費者金融のキャレントは知らなかったという人も多いでしょう。しかし、キャレントは融資までの流れがとてもスムーズであると、口コミで話題になっています。中小消費者金融は、TVで広告が流れる事もないので、知名度はありません。特にキャレントに関して言えば、インターネット専用のキャッシング会社ですから、実店舗すら存在しません。

 

ですが、中小である事、そして実店舗が存在しない事は、実はキャッシングにおいてメリットにつながっているのです。

「なんで?大手消費者金融の方が安全じゃないの?」

 

カードローン

 

そんなふうに思うかもしれません。ですが大手消費者金融は、広告料金、そして実店舗にかかる経費がたくさんかかります。加えて、集客が多いからこそ、お客を選べます。つまり、年収が高く、返済能力の高い人にしか貸さない、審査基準が厳しくなってしまうのです。

 

対してキャレントは審査基準は厳しくありません。厳しくないどころか、ブラックでも審査に通る消費者金融として、キャッシングの最後の拠り所的な存在となっています。また実店舗が存在しないからこそ、全ての業務をネットを介して行われます。

 

そのためネットに特化しているために、審査スピードやその後の対応も早いと言えるでしょう。審査に通りやすく、対応が素早いために、キャレントは申し込みからキャッシングまでの流れがスムーズだと言えるでしょう。

 

キャレントの口コミについて

キャレントの知名度はそれほど高くありません。しかし、キャレントは中小消費者金融でありながら、金利や借入金額など条件は大手消費者金融と比べても遜色ありません。そのため、口コミで評判が広がり、インターネット専用のキャッシング会社でありながら健闘していると言えるでしょう。では、口コミではどんな事が書かれているのか、紹介したいと思います。

 

まずキャレントの口コミで目立つ意見は、アコムやプロミスなど他の消費者金融で落ちた人が、キャレントでは審査に通ったという意見です。やはり審査に通りやすいために、利用している人が多いのでしょう。

 

ただし、審査に通りやすいけれど、借入金額は希望より低くなる事が多いようです。もちろん借入金額の条件は500万円となっていますが、これは最高額で、年収が高く返済能力がキチンとあると判断され、初めて可能になる金額です。他の消費者金融で断られるという事は、個人情報や信用情報に何か問題があるという事です。

 

カードローン

 

その状態で審査に通る事ができるのは、キャレントだからであって、それでも借入金額が低くなるのは仕方がないといえるでしょう。なぜなら消費者金融はボランティアではないからです。キャッシングしたお金が返済できないまま、自己破産なんて事になれば、損失を被るのは、貸した消費者金融側です。そのリスクを抑えたいと思うのは、当然の心理だと言えるでしょう。

 

複数の大手消費者金融の審査に通らず、もうお金を借りる手段は闇金しかないと、闇金に手を出す前にキャレントを利用して下さい。そんな状況でもキャレントは、きっとあなたの危機的状況を助けてくれるでしょう。

 

 

関連記事

  1. ネットショッピング系クレジットカード

  2. 学生にやさしいクレジットカード

  3. キャッシングの特徴を比較!プロミスとモビット、オススメはどっち?

  4. 株式会社ジェーシービーの会社概要と沿革

  5. キャッシング審査に落ちた原因とは?審査なしや多重にも甘い会社の検証

  6. 【申し込み簡単】無利息期間の長いニチデンのネットキャッシング

PAGE TOP

借金

用語集(借金、債務整理)

クレジットカード

用語集(カードローン)

クレジットカード

用語集(クレジットカード)

株式投資

用語集(株式投資)

FX

用語集(FX)