借金

無職になった結果収入が途絶えた場合の対処法とは?

自己破産

無職になった結果、収入が途絶えた場合の対処法って何がある?

 

自己破産

アルバイト、派遣社員、会社設立、クラウドソーシングなどの展開が考えられます。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

自己破産

今回は自己破産の後や、それに直面するもっと前の段階、つまり『前始末』的な考え方をしていくよ!自己破産になる前に対処すべきことを考えるってことだね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

 

仕事がなくなった場合

毎日順調に仕事をしていても、ある日突然仕事がなくなることもあります。

 

  • 突然の倒産
  • 不祥事による解雇
  • 鬱などの体調不良

 

など、様々な事情で突然無職になる人も少なくありません。年齢や景気などにもよりますが、一度会社を解雇されるとそう簡単に再就職するのは困難です。

 

また一から就職活動を始め、希望する会社を見つける必要があります。前の会社で雇用保険に加入していれば失業保険をもらうこともできますが、失業保険には支給期限がありますので、それまでに次の仕事を確保しておく必要があります。

 

自己破産

 

また人によっては、住宅ローン、マイカーローン、教育ローン、その他借入金など、金融機関から借入をしている方もいるかもしれません。支払いは毎月ありますので、仕事がなくなれば支払い不能に陥ることも十分考えられます。毎月の支払い額が多い場合や借入残額が多い場合、最悪は自己破産の選択しかなくなってしまうこともありますので注意が必要です。借金がある場合は、できるだけ早めに次の仕事を見つけることが先決です。

 

自己破産

人生、いつどんな時に何が起こるかは予測できないからね!これは本当のことで、常にその心構えを持っておくことが『正解』なんだ!最前線をひた走る企業のトップなんかは、皆このあたりの真理から目をそらさない人間ばかりだよ!

ぴよぴよ(自分はまだまだっす)!

 

 

この章のまとめ
  • 毎日順調に仕事をしていても、ある日突然仕事がなくなることがある。
  • 借金がある場合は、できるだけ早めに次の仕事を見つける。

 

 

アルバイト、パート

無職で一番困るのが、借金以外の毎日の生活費です。妻帯者、単身者に関係なく、食事など毎日の生活費は必ず必要です。家賃、光熱費、交際費、交通費など、日常生活では様々な固定費、変動費がありますので気になる人も多いでしょう。希望する企業の正社員が理想ですが、時間がかかる場合は、とりあえずはアルバイトやパートで稼ぐと良いでしょう。

 

アルバイトやパートは、最も手軽にお金を得る方法といえます。アルバイトやパートであれば募集している会社も多いので、一度確認してみると良いでしょう。借入金の支払い額、一ヶ月の生活費などをしっかり把握し、十分な給料をもらえるところを選ぶようにしてください。

 

自己破産

 

アルバイトやパートの場合、正社員と比べた結果、給料、待遇、休暇などで差が出る場合もあります。また社会保険や雇用保険、労働制度など、保険などの待遇面で劣るところもあるでしょう。しかしたとえ待遇面などの条件が悪くても、当面の生活費などを確保できるのであれば考えてみるのも良いかもしれません。

 

会社を解雇されて仕事がない場合、アルバイトやパートの選択は最も現実的な選択肢といえます。アルバイトやパートであれば特に難しい知識、資格なども必要ありませんので、早ければその日から働くこともできます。様々な業種がありますが、例えば接客業や運送業などは特別な技能がなくても仕事ができます。しかし、仕事によってはある程度体力を使うものもありますので、健康面には十分注意してください。

 

自己破産

 

肉体労働の方が時給の良いものは多いですが、体力に自信がなければ、事務やデータ入力などオフィス業務もおすすめです。事務やデータ入力であれば体力を温存できますので、他の仕事との掛け持ちも可能です。当面の生活費が足りないのであれば、仕事の掛け持ちも選択肢の一つになります。

 

しかし掛け持ちで仕事をする場合、当然体力や精神力も必要ですので、無理のない範囲で行うようにしてください。例えばデータ入力などは簡単そうに見えますが、入力項目が多いと精神面の疲労度も高まりますので、仕事の頻度などをしっか確認してください。

 

自己破産

仕事がなくなってしまっても、生きていかなければならないからね!でもそれは、全ての生命に目を向けて見れば違う視点が持てるよ!

ぴよぴよ(全ての生命)?

動物や昆虫も、生きていくためにありとあらゆることをするね。擬態をして天敵から隠れたり、食虫植物のようにわなを仕掛けたり。皆、生きていくのに必死なんだ。そして、必死でいいんだ!

ぴよぴよ(自分も頑張って親分みたいなニワトリになるっす)!

 

 

この章のまとめ
  • アルバイトやパートは、最も手軽にお金を得る方法。
  • 仕事によってはある程度体力を使うものもあるので、健康面には十分注意する。

 

 

派遣社員、契約社員

将来、安定した給料をもらいたいという人も少なくありませんが、そういう方は派遣社員、契約社員として入社する方法もあります。派遣社員、契約社員であれば、会社での仕事ぶりが評価されれば、将来は正社員として迎え入れてもらえる可能性もあります。もちろん会社の規定などもありますので、事前にしっかりと確認しておく必要があります。

 

会社のホームページ、パンフレットなど、また求人情報などにも正社員についての記載がありますので、しっかりと確認してください。将来、会社の正社員として雇用してもらえれば、結果的に借金や生活費の問題も一度に解決します。借金や生活費の問題が解消されれば、最悪の選択である自己破産も回避できます。自己破産が認められると、一定期間クレジットカードが作れないなど日常生活が制約されますので、できるならば避けたいものです。

 

自己破産

 

また派遣社員や契約社員であれば、正社員よりも時給が良いところもありますので、毎月の生活にゆとりが出るかもしれません。生活にゆとりが出れば精神面でも余裕ができ、就職活動にも意欲が湧いてくるのではないかと思います。

 

就職活動は、体力面よりも精神面の負担が大きいともいわれています。その意味でも、現在の状況が大きく影響してきます。派遣社員や契約社員として働く場合、求人情報の募集要項をよく確認して応募すると良いでしょう。募集要項で、給料が高いところを比較検討すると分りやすいでしょう。

 

自己破産

派遣社員から正社員になり上がって、給料を上げていけば借金からも身を遠ざけることが出来るよ!どんな人でも借金とは常に隣りあわせなんだ!

ぴよぴよ(うーむ)!

ある大富豪は、取引先が全てなくなってしまって大きな借金を負うようになってしまった。それで、自家用飛行機まで持っていたというのに、公園暮らしになってしまったんだ!家のローンも『借金』だしね!慎重に考えていこう!

ぴよぴよ(お金、大事)!

 

この章のまとめ
  • 契約社員であれば、会社での仕事ぶりが評価されれば、将来は正社員として迎え入れてもらえる可能性もある。
  • 自己破産が認められると、一定期間クレジットカードが作れないなど日常生活が制約される。
  • 派遣社員や契約社員であれば、正社員よりも時給が良いところもある。

 

 

会社設立など

派遣社員、契約社員、またアルバイトやパート社員で希望の職場が見つかれば良いのですが、あまり条件が良いものがない時は自分で会社を興すのも一つの方法です。会社は一人でも設立できますので、自分がしたいことを模索してみるのも良いでしょう。

 

自己破産

 

もちろん会社を興さなくても仕事はできますので、その時は最初に個人事業主として事業を展開することになります。自分の会社であればマイペースでできますので、ある意味気楽かもしれません。またパートナーや友人など、気が合う人と一緒にできるのが魅力です。仕事の内容にもよりますが、パソコン業務であれば肉体面の疲労を回避できます。

 

最近はインターネットを利用して事業を興す人も増えていますので、インターネット事業も選択肢の一つに入れてみるのも良いでしょう。インターネットであればパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット端末などでもできます。そのため外出先でも活用できます。そしてインターネット以外にも魅力的な仕事はありますので、一度検討してみると良いでしょう。

 

しかし自分で仕事をする場合、派遣社員や契約社員などが加入している社会保険などは、自分で手続きして支払うことになります。また仕事が軌道に乗るまで、ある程度の期間が必要ですので、その期間の対策も必要です。金融機関では事業者ローンなどもありますので、可能であれば利用してみると良いでしょう。

 

自己破産

起業するのは簡単だよ!今では、1円があれば株式会社が作れるんだ。でもね、それを『続けていく』のが難しいんだ。極めて難しいと言っていい。3年以内に潰れる会社が80%、5年以内に潰れる会社が90%だからね!どんなに大きな会社でも一瞬で赤字に悩まされるリスクは常に存在しているんだ!

ぴよぴよ(まるで、船や飛行機の操縦と一緒っすね)!

 

 

この章のまとめ
  • あまり条件が良いものがない時は自分で会社を興すのも一つの方法。
  • 仕事が軌道に乗るまである程度の期間が必要なので、その期間の対策も必要。

 

 

クラウドソーシング

収入を得る方法としては、クラウドソーシングもおすすめです。インターネットを利用できる環境があれば、クラウドソーシングも可能ですので検討してみると良いかもしれません。具体的な仕事内容は、個人や中小企業から案件を受注して、自宅などで作業をして報酬を受け取ります。クラウドソーシングサービスを介すことで、誰でも案件に応募できるのが大きな魅力です。

 

自己破産

 

クラウドソーシングは一種の在宅ワークといえますが、単価が良ければ稼ぐことができますのでおすすめです。今すぐお金が必要な方に最適な事業といえます。

 

会社を解雇されたり体調不良などで退職した場合、突然収入が途絶えますので毎日の生活に支障を生じます。その場合、すぐに収入を得る働き方などを紹介しました。様々な働き方が考えられますが、実際に仕事をする時は自分に合った方法を選択してください。

 

収入が減少して借金が返済できないときの対処法とは?

自己破産

最も重要なのは、『備えあれば患いなし』ということ。イタリアの政治思想家、マキャベリはこう言ってるよ!

『天気のいい日に嵐のことなど考えてもみないのは、人間共通の弱点である。』

ぴよぴよ(うーむ)!

『自分の人生には患いなどない』と思っているような人は、必ず痛い目に遭うようになっているよ!それから、『自分に合った方法』ということも大事だね!人間、無理をしてもいけないんだ。

ぴよぴよ(でも、今日はポカポカいい天気っすね)!

 

 

この章のまとめ
  • クラウドソーシングサービスを介すことで、誰でも案件に応募できる。
  • クラウドソーシングは一種の在宅ワークだが、単価が良ければ稼ぐことができる。

関連記事

  1. 自己破産の仕組みを簡単に解説!

  2. 膨らんだ借金を作る生活の改善方法とは?

  3. 任意整理の返済期間を設定するときは条件を守る必要がある

  4. 家族・友人・同僚などに内緒で任意整理できる?

  5. 特定調停の注意点とは?『払い過ぎを戻してもらう場ではない』

  6. 資格・職業別『自己破産後の制限』一覧

PAGE TOP

借金

用語集(借金、債務整理)

クレジットカード

用語集(カードローン)

クレジットカード

用語集(クレジットカード)

株式投資

用語集(株式投資)

FX

用語集(FX)