借金

風俗やキャバクラやホストで作った借金は自己破産で帳消しになる?

自己破産

風俗やキャバクラやホストで作った借金は自己破産で帳消しになる?

自己破産

なりません。それは『浪費』とみなされ、免責不許可事由だからです。ただし、裁判官の『裁量免責』によって、免責が許可されることもあります。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

自己破産

基本的にはそういったお金の使い方では、自己破産が認められないね!浪費を認めてしまうと、色々と問題があるからね!詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

風俗・キャバクラ・ホストで借金は自己破産で消える?

風俗やキャバクラやホストで作った借金自己破産で帳消しになるでしょうか。

 

答えは、Noです。

 

自己破産

 

それは帳消しにはなりません。

 

破産法第252条にはこうあります。

裁判所は、破産者について、次の各号に掲げる事由のいずれにも該当しない場合には、免責許可の決定をする。

四  浪費又は賭博その他の射幸行為をしたことによって著しく財産を減少させ、又は過大な債務を負担したこと。※破産法(第二百五十二条 四)

 

 

風俗やキャバクラやホストで作った借金は、ここで言う『浪費』に該当しますので、これらのことが原因で作った借金は、帳消しにすることができない原則となっています。

 

自己破産

 

普通に考えてこの様なケースは、

風俗とキャバクラに行きたいから、ガンガン消費者金融からお金を借りて、遊ぶだけ遊んで、自己破産しちまえばそれで帳消しだぜ!

 

という悪質な考え方が背景にある、ということを否定することができません。そうじゃないかもしれないし、そうかもしれないわけです。それから、これらの理由は少し自分本位すぎます。私利私欲に支配されて行った暴走行為に近いわけで、そうしたことを認めてしまうと、また同じことを繰り返してしまう可能性もあり、よほど考え方が改善されなければ、これが認められることはありません。

 

自己破産

こういう浪費を認めてしまうと、今言ったような悪質な考え方を持った人が現われてしまって、そういう人が大きい顔をするようになり、まともに生きている人が肩身の狭い思いをすることになるからね!

ぴよぴよ(それは避けなければいけないっすね)!

この章のまとめ
  • 風俗やキャバクラやホストで作った借金は自己破産で帳消しにならない。

 

裁量免責次第では免責が許可される

ただ、ギャンブル等で作った借金も、『裁量免責』によって免責が許可されることがあります。詳しくは、下記のリンク記事で書いています。

 

 

ここにあるように、『調査型管財』、『一部免責』という対応がありますので、実際にはこれらによって自己破産の免責が下りることもあります。

 

先ほどのような考え方の人は駆逐されますが、そうじゃない人で、

 

  • 騙された人
  • 心を入れ換えた人

 

などに当てはまる場合は、裁判官の裁量、つまり裁量免責によって、

 

まあ、反省しているし、いいだろう。

自己破産

 

ということになる可能性があるということですね。

 

自己破産

状況は色々あるからね!その状況次第では、裁量免責によって浪費が原因でも免責が下りることもあるよ!だけど反省していない場合は論外だね!そういうことが正当に評価されるよ!

ぴよぴよ(なるへそ)!

この章のまとめ
  • 裁量免責次第では免責が許可される。

 

キャバクラ嬢の本音

ホストやキャバクラは、ギャンブルと同じで依存性があります。風俗になると更に強烈かもしれません。やはり、お金の力で自分の欲望を強烈に満たすことができるので、皆、ある種洗脳されたかのように、それらにお金を使う自分を正当化するんですね。

 

自己破産

 

私の知人でも、たった900円程度のアクセサリーを貰っただけで、一年以上キャバクラ嬢にお金をつぎ込んだ人がいます。モテない男だったので、やはりその反動があったんですね。キャバクラに行けば、好きなキャバクラ嬢を指名でき、その人が自分の話を真剣に聞いてくれますから、感覚としてはまるで、好きなタイプの人を見つけて、その人を無理矢理彼女にしようとするのと一緒なんですね。

 

ですが実際には若さと容姿を武器にしてお金を稼ぐのがキャバクラ嬢です。彼女らも一生その仕事に就くつもりはなく、短期的なお金稼ぎのためにやっています。そして、どんな健全な理由があったとしても結局そこにあるのは『お金目当て』の発想。だとしたら、どうせ付き合うなら

 

  • お金持ちの男性
  • 自分が本当に好みだと思う男性

 

自己破産

 

ということになるんですね。客は次から次へと来ますし、下心がある男性は何人もいて、アプローチを何度もされますから、女性からすればそうして『より良い物件』を選べる立場にあります。

 

私の知人が持っている武器はせいぜい『若さ』ぐらいでしたから、見事に撃沈し、一年かけて使ったお金はパアとなったのですね。

 

自己破産

 

もちろん、中には素敵な恋に落ちる女性もいますから、全員がそういう物件選びをしているとは限りません。しかし、往々にしてはそうです。そして、お金でその妄想を買っていた男たちは、妄想と現実の境目がわからなくなり、相手の女性が自分のことを好きでいてくれていると錯覚してしまうんですね。

 

メールも来ますし、会いに行けば笑顔で対応してくれますし、まるで彼女みたいに対応してくれますからね。しかし、女性はそういう客を何人つけられるかが勝負なんです。そういう人にたくさん指名してもらって、『ナンバーワン』だとかなんだとかいう称号がつき、それによって自分の報酬額が大きく変わるんですね。

 

全てはお金のためなんです。『高額のアルバイト』をしている感覚で、そもそもスタートしているんですから。キャバクラ嬢の本音を理解するためには、映画『ユダ』を観るのがいいでしょう。元歌舞伎町ナンバーワンキャバ嬢だった立花胡桃の半生を描いた作品です。

 

自己破産

女性の立場になって考えることができるかどうかだね!できるなら、相手がお金を目的に働いているってことがわかるから、変な勘違いをすることはないよね!まああえて考えないで幻想に浸るって人もいるけど!

ぴよぴよ(それで破産したら元も子もないっす)!

この章のまとめ
  • キャバクラ嬢は皆お金が欲しい。

 

ホストの本音

ホストも同じことです。ホストの場合はキャバクラと違って、客が女性なので、『指名している人をナンバーワンにしてあげよう』と思う女性心が強く働きます。自分が選んだ男に輝いてほしいと思うのは、女性ならではの発想ですね。キャバクラよりも圧倒的にホストの方がそういうことがあります。

 

自己破産

 

キャバクラ嬢を落とそうとする男性も、高いフルーツ盛り合わせやドンペリなどを入れて、あるいは同伴のときにごちそうする食事、アフターで遊ぶときに出す食事やお酒代、そういったものにお金が必要となります。

 

ホストの場合も、ホストの売り上げの為に、ドンペリ等のとてつもない高額なお酒を数百万円単位でポンと出すような光景があります。その光景を客観的に見ていると、

 

  • 見栄
  • 嫉妬
  • 対抗心
  • 忠誠心

 

自己破産

 

などの感情が高ぶって、それに支配されている様に見えます。他のホストと張り合って、他のホストについている女性客と張り合って、自分が選んだホストと、その客である自分がその店で最も輝く存在なのだとアピールしたい。また、ホストに尽くしている自分に対して、悦に入っているようにも見えます。

 

自己破産

 

男女それぞれに特徴がありますからね。男は下心で、女は見栄によって我を失い、大金をつぎ込み、後悔する結果を招くことが多いようです。

 

自己破産

キャバクラだろうとホストだろうと同じことだね!皆、お金目当てにその仕事についているわけだから、逆に言うとその人を夢中にさせる為には、お金をたくさん使えばいい。

ぴよぴよ(だけどそれでハマってしまって借金を負うっす)!

この章のまとめ
  • ホストもお金が欲しい。

 

ホストやキャバクラ嬢を『自分のものにしたい』という欲望が招く失敗

どちらにせよ共通しているのは、そのホストやキャバクラ嬢を『自分のものにしたい』という欲望でしょう。実際に肉体関係を結ばなくても、その人の心を、振り向かせたい。大金を使えばいやでも自分のことを考えるようになりますからね。そこに快楽を覚えているのかもしれません。

 

この快楽に浸ろうとする人は、よっぽどの暇人かつお金持ちか、寂しがり屋、あるいはモテない時代を経験した人でしょう。自分に自信があり、賢明で、愛する家族がいて、地に足の着いた生活を送っている人は、このような快楽に溺れることはありません。そんなお金があるなら、最愛の人のために使いたい。あるいは、途上国で苦しんでいる人のために使いたい。そう思うことでしょう。

 

自己破産

 

ホストやキャバクラは、ギャンブルと同じで依存性があり、麻薬と似ています。『何か』を穴埋めするために気軽に足を踏み入れたつもりが、どっぷりと泥沼に浸かってしまい、芯まで吸い取られます。

 

自己破産

そこに大量のお金をつぎ込む余裕があるなら、本当は途上国の恵まれない人のために寄付をするのが良い。だけど、その光景を見たことがないから想像することが出来ず、『そんなことより目の前の欲望だ』ってなるんだね!

ぴよぴよ(うーむ)!

この章のまとめ
  • ホストやキャバクラは、ギャンブルと同じで依存性があり、麻薬と似ている。

 

『金は人を変えない。金は人の本性を浮き立たせるだけである。』

かくいう私も20歳頃、先輩のお金でキャバクラ遊びをして、それにはまってしまいました。私はお金をほとんどつぎ込んでいないので損害はありませんが、お金を持っていなかった私は、ほとんど相手にされていませんでしたね。容姿や若さには問題はないはずなのですが、あの場所で最も重宝されるのは、そんな人間よりも『お金持ち』でしたね。

 

自己破産

 

お金を持っていて、お金をたくさん使っている『上客』がちやほやされる。つまり、モテる。若い頃に持てなかった男女は、『金次第でかつて経験した不遇の時代の、穴埋めが出来る』と思って、つい大金を使ってしまうんですね。

 

それで気づいたら借金をしてしまっていて、女性の場合はそれが原因で風俗嬢をやることになる人もいます。キャバクラ、ホストが自己破産で免責が下りるかどうかを考える前に、『なぜそうした店に行ってしまい、はまってしまったのか』という根幹にある理由を、直視しましょう。

 

世界一の投資家、ウォーレン・バフェットは言いました。

金は人を変えない。金は人の本性を浮き立たせるだけである。

 

自己破産

とにもかくにもお金が一番。この世界はそういうことだと覚悟した方がいいね!だから店に行くときはお金を捨てるつもりで行った方がいいよ!子供とディズニーランドに行った方がよっぽど費用対効果が高いね!

ぴよぴよ(人間の欲望には際限がないっす)!

この章のまとめ
  • 『金は人を変えない。金は人の本性を浮き立たせるだけである。』

 

 

関連記事

  1. 自己破産が仕事に与える影響について!就けない仕事があるって本当?

  2. 自己破産によって会社をリストラされることはないが、借金があると…

  3. 任意整理を依頼して弁護士に断られるケースとは?

  4. リボ払いの際の元金と利息ってどうなってるの?元利均等返済と元金均等返済…

  5. 個人再生をすれば離婚後の慰謝料や養育費はどうなる?減額の対象?

  6. 任意整理の返済期間中に新規借入はできる?

PAGE TOP

借金

用語集(借金、債務整理)

クレジットカード

用語集(カードローン)

クレジットカード

用語集(クレジットカード)

株式投資

用語集(株式投資)

FX

用語集(FX)