借金

主婦が家族に内緒で借金を整理したい?それなら自己破産よりも任意整理!

質問

主婦です。家族に内緒で借金を整理したいんだけど、どうすればいい?

答え

今回のテーマのキーワードは、『主婦が家族に内緒で借金を整理する』です。ということは、家族にばれないように整理できる債務整理でなければなりません。また、主婦の返済能力で対応できるものでないとできません。つまり、

 

  • 家族にばれない
  • 主婦の返済能力で対応できる

 

そんな債務整理を選ぶ必要があります。そうなると任意整理が一番可能性があります。任意整理は、この債務整理の中で唯一『裁判所を通さない債務整理』ですから、手続きが簡単で、周囲の人にばれにくい特徴があります。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

任意整理も個人再生も、支払いをしていく債務整理だよ!だから収入がなければ無理なんだ!ただ、夫に収入がある場合はできることがあるよ!詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

検討する債務整理はどれだ

主婦が家族に内緒で借金を整理するなら、債務整理の中ではどれが向いていると言えるでしょうか。債務整理は、

 

 

借金

 

とあります。そのうち、特定調停は『裁判所を通した任意整理』ですから、任意整理と同じで考えます。

 

 

過払い請求に関しては、過払いが発生していると考えられる場合は、弁護士に依頼してみましょう。

 

借金

 

 

また、任意整理をすれば過払い金も発覚しますので、任意整理をしてしまうという手もあります。

 

 

ということで、大枠は、

 

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

 

の3つで検討することになります。その中でどれが一番適しているかとういことを考えるということですね。

 

借金

特定調停でもいいんだけどね!まあ確実にやるには任意整理だね!お金の問題とか、状況によって全く答えは違うけどね!

ぴよ(ふむ)!

この章のまとめ
  • 任意整理、個人再生、自己破産のなかから選ぶ。

 

『一定の収入』があるかどうかが問われる

今回のテーマのキーワードは、『主婦が家族に内緒で借金を整理する』です。ということは、家族にばれないように整理できる債務整理でなければなりません。また、主婦の返済能力で対応できるものでないとできません。つまり、

 

  • 家族にばれない
  • 主婦の返済能力で対応できる

 

そんな債務整理を選ぶ必要があります。それでは、それぞれの特徴を見てみましょう。

 

借金

任意整理

毎月一定の収入があり、月々の返済額さえ減らすことが出来れば自力で返済が可能な人、また、借金額が年収の1.5倍以内であるかどうかがポイント。原則として利息をカットしてもらい、3~5年の分割払いで返済していくのが相場。整理する債権者を選べる。

 

特定調停

裁判所を通した任意整理。債務者自身ではなかなか進めにくい債権者との話し合いを、調停委員が間に入って債務整理をしていく手続き。『自己破産に近い状態の苦しい多重債務者を、破産させないでなるべく返す方向で再生させる』ことがこの制度の趣旨。任意整理同様、原則として利息をカットしてもらい、3~5年の分割払いで返済していくのが相場。整理する債権者を選べる。

 

個人再生

住宅ローンを除いた負債額が5,000万円を超えない場合で、不動産や自動車などの高価な資産を手放すことなく債務整理をしたい人、あるいは自己破産の制限業種に該当したり、自己破産しても免責を得られる可能性がない人に適している。借金を5分の1~10分の1程度に減額できる可能性がある。返済は原則3年間の分割払い。整理する債権者は選べない。

 

自己破産

最低限の生活用品などを除いたすべての財産を換価して、全債権者にその債権額に応じ、公平に返済をするよう、法的な力を借りて行う手続き。財産をほとんど失う代わりに、借金がいくらあってもそれを帳消しにできる。整理する債権者は選べない。

 

つまり更に簡潔にまとめるとこうなります。

 

  • 任意整理=一定の収入が必要。整理する債権者を選べる
  • 特定調停=一定の収入が必要。整理する債権者を選べる
  • 個人再生=一定の収入が必要。住宅ローン以外は整理する債権者を選べない
  • 自己破産=収入は必要ない。だが、財産のほとんどを処分する

 

従って、まず『一定の収入』があるかどうかが問われることになります。つまり、

 

  • 専業主婦
  • パートタイマー
  • キャリアウーマン

 

のうち、どれが自分に当てはまるかということで変わってくるわけですね。

 

借金

主婦といっても色々状況は違うからね!うちの母親は働いていなかったけど、友人の母親はパートタイマーで働いてたよ!

ぴよぴよ(うーむ)!

この章のまとめ
  • まず『一定の収入』があるかどうかが問われる。

 

専業主婦なら支払いはできない

しかし、ここでは『主婦』と言っているわけですから、キャリアウーマンではないですよね。その場合、夫が家事等をしている場合は、『主夫』などと言ったりすることがあります。

 

借金

 

主婦と言っているぐらいですから、主に家事等を担当しているわけです。ですから、あり得るとしたら、

 

  • 専業主婦
  • パートタイマー

 

のどちらかということになりますね。では、アルバイトやパートタイマーである場合は、任意整理や個人再生は受けられるのでしょうか。答えは下記の記事に書きましたが、

 

Yesということになります。

 

 

サラリーマンやパートタイマーのほか、年金生活者でも利用することができます。ただし、下記の記事に書いた様に、

 

 

個人再生というものは、

 

  • 小規模個人再生
  • 給与所得者等再生手続き

 

の2種類があります。

 

借金

 

そのうち、小規模個人再生では前述したような考え方で通用するのですが、給与所得者等再生手続きになると、少し敷居が高くなります。

 

つまり、まず基本的な小規模個人再生で求められた『継続的な収入』にプラスして、『収入の変動幅が少ない人』ということが求められるんですね。この変動幅は、過去2年間の年ごとの年収の変動幅が20%以内であることが原則的な考え方です。2年間である理由は、可処分所得の2年分を3年間で返済できるだけの収入を得ている必要があるためです。

 

借金

借金

 

であるからして、アルバイトやパートタイマー等の非正規雇用者であれば、その変動幅の問題によって、給与所得者等再生手続きに関しては受けられない可能性があります。

 

また、専業主婦であればもうダメですよね。一定の収入がありませんから。こうなるともう自己破産をするしかないということになります。しかし、自己破産をすると財産のほとんどを処分することになりますからね。それが原因で借金を整理することがばれてしまう確率はぐんと高まりますね。

 

借金

個人再生の給与所得者等再生手続きと、自己破産の場合は少しハードルが高いね!そうなると小規模個人再生だけど、裁判所を通すからね!書類が届くかも!

ぴよぴよ(うーむ)!

この章のまとめ
  • 専業主婦なら支払いはできない。
  • アルバイトやパートタイマーでも任意整理や個人再生は受けられる。
  • 給与所得者等再生手続きの場合は、アルバイトは難しい。
  • 自己破産をすると財産のほとんどを処分するので、借金を整理することがばれてしまう確率はぐんと高まる。

 

任意整理であれば専業主婦であっても対応できる?

実は、任意整理であれば、専業主婦であっても対応できる場合があります。夫に収入さえあれば、そのお金から家計を誤魔化しつつ、支払うということができるのであれば、可能になる場合があります。夫にばれたらこのテーマの元も子もありませんからね。基本的には、任意整理も個人再生も、一定の収入がない人は受けることができません。

 

借金

 

ただ、任意整理は、この債務整理の中で唯一『裁判所を通さない債務整理』ですから、手続きが簡単で、周囲の人にばれにくい特徴があります。下記の記事に書きましたが、そうした点からも、任意整理は一番人気がある債務整理と言えます。

 

 

特定調停は『裁判所を通した任意整理』ですから、裁判所を通すわけですからね。書類が家に郵送されたり、財産を処分したり、家に連絡が来るようなことがある債務整理は、避けなければなりません。

 

借金

 

そう考えると、やはり主婦にとって一番敷居が低いのは任意整理ですね。これであれば債務整理の中でも最も都合がよく、資金さえあれば通用する場合もあるので便利です。

 

また、下記の記事を併せてご確認ください。

 

 

借金

夫に収入があると任意整理ができることがあるよ!個人再生になると少し大掛かりになるからね!借金の度合いにもよるかな!

ぴよぴよ(たしかに)!

この章のまとめ
  • 任意整理であれば、専業主婦であっても対応できることがある。

 

内緒で債務整理をするのもいいが…

主婦が借金の返済に行き詰まってしまう理由を考えてみましょう。一番考えなければならないのは、今回の借金の問題をうまく整理するということよりも、もう二度と安易な気持ちで借金をしないことですからね。

 

それを理解しないままその場しのぎをしたって、また何度でも同じことを繰り返します。そうなると、今回は大丈夫でも、次に問題が表面化される事もあり得ますからね。見るべきなのは以下の記事です。

 

 

内緒で債務整理をするのもいいですが、もっといいのは、愛する家族に嘘をつくことに恥を覚える、そういう立派な人間になることです。以下の記事を見て自分の生き方を再考しましょう。

 

 

借金

それが理想だね!あるべき姿!ただまあ人それぞれ、人生いろいろだからね!

ぴよぴよ(うーむ、深い)!

この章のまとめ
  • 内緒で債務整理をするのもいいが、もっといいのは、愛する家族に嘘をつくことに恥を覚える、そういう立派な人間になること。

 

 

関連記事

  1. 特定調停後は住宅ローンや車のローンの審査は通らない?

  2. 任意整理の和解成立後、もう一回任意整理できる?

  3. 借金をしてギャンブルを繰り返す夫や妻に規制をかける

  4. 過払い金の請求の争点となる『取引の分断』、『一連充当計算』とは

  5. 自己破産の手続きにおいて使用される『否認権』は、破産管財人が所有してい…

  6. 自己破産をしてもペットは飼えるのか?家畜とペットの違いとは

PAGE TOP

借金

用語集(借金、債務整理)

クレジットカード

用語集(カードローン)

クレジットカード

用語集(クレジットカード)

株式投資

用語集(株式投資)

FX

用語集(FX)