借金

任意整理にかかる弁護士費用の支払いを延滞するとどうなる?

質問

任意整理にかかる弁護士費用の支払いを延滞するとどうなる?

答え

辞任されることもあります。辞任される場合は債権者に『辞任通知』が届きますので、また督促が始まってしまいます。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

弁護士も商売だからね!農家の人だって商売でしょ!だから野菜は食べてほしいけど、お金も払ってほしいんだ!また野菜を作れるからね!詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

任意整理の弁護士費用に困ったら

任意整理をする際には弁護士費用がかかります。タダでやってくれるわけではありませんからね。費用については下記の記事に書きました。

 

 

借金

 

しかし、お金がないから債務整理をするのに、そこでお金がかかってしまうのは、普通に考えるとちょっとヘンですね。しかし、それに関しては記事にも書いた様に、

 

  • 分割払い
  • 着手金無料
  • 法テラス

 

等の様々な解決策や対処法があるので、それも併せて確認していきましょう。

 

 

また、下記の記事に書きましたように、

 

 

弁護士や司法書士は、『積立金』という制度を導入していることがあります。これを利用すれば弁護士に払うお金を用意できなくても、弁護士等の力を借りてそれを捻出出来ます。

 

お金がない。

 

と言っても、弁護士等のプロが見れば、

 

全然お金はあるじゃないですか。

 

ということになります。見るべきなのは以下の記事ですね。

 

 

阪急グループ創業者、小林一三は言いました。

 

つまり、お金というものは自分の意志で作るものだということですね。また、

 

賢い者は時間を作る。愚かな者は言い訳を作る。

 

という言葉がありますが、お金だけではなく時間でさえも、自分で作るものなのです。これがインサイド・アウトの発想ということですね。

 

自己破産

 

積立金を使えば弁護士等がそのお金を管理してくれますから、アウトサイド・インの発想でいる人であっても安心です。つまり、『自分の力では何もできない人』ですね。そういう人が、つまり『弁護士等の力を借りてお金を捻出する』ということです。

 

その方が弁護士等としても安心ですからね。積立金を保管しておいたほうが、債務者が衝動に衝き動かされたりして浪費してしまい、支払いができなくなった、という事態を防ぐことができます。

 

借金

まずは着手金無料かとか、分割払い可能かとか、そういう基本的な点をチェックすることが大切だね!お金がないことは弁護士もわかっているから、大体が対策を考えているよ!

ぴよぴよ(なるへそ)!

この章のまとめ
  • 任意整理の弁護士報酬は様々な解決策や対処法がある。
  • 弁護士や司法書士は、『積立金』という制度を導入していることがある。

 

弁護士が代わりに支払う『送金代行』

また、弁護士報酬だけじゃなくて、それらの管理を通して債権者への支払いに関しても緊張感を保つことにもつながります。また、実際に弁護士に1,000円ほど払って債権者に代わりに払ってもらう送金代行という手段もありますね。ただ、この場合は弁護士への支払いが2回以上の滞納があると、辞任されてしまうケースもありえるので注意が必要です。

 

借金

借金

送金代行を利用すると、安心と同時にプレッシャーがあって、ほどよい緊張感を保てるよね!自己管理能力に自信がない人はぜひ検討してみよう!

ぴよぴよ(みよう)!

この章のまとめ
  • 弁護士が代わりに支払う『送金代行』を利用する。
  • 送金代行は弁護士への支払いが2回以上の滞納があると、辞任されてしまう可能性がある。

 

支払いができないなら辞任されることは覚悟する

では、もしそれでも弁護士費用を払えず、分割払いを延滞してしまった場合はどうなってしまうでしょうか。そうなってしまうともしかしたら、弁護士に辞任されてしまうかもしれません。

 

 

にも書いた様に、弁護士は、

 

  • 弁護士が指示した書類を依頼人が用意しない
  • 依頼人が連絡が取れない状態にある
  • 依頼人が報酬を支払わない

 

ということがあると、非協力的であると判断し、辞任する可能性があります。

 

自己破産

 

そうなってしまうと状況は悪化します。債権者とトラブルがあった時にも助けてくれる人がいなくなりますからね。最悪の場合はそのまま自己破産をすることも覚悟する必要があります。弁護士は債務者の味方ですから、味方を裏切らないようにしましょう。

 

イタリアの政治思想家、マキャベリはこう言いました。

 

お金というものはシビアなものですからね。お金が原因なら、たとえ家族であっても人間関係を壊してしまうことがあります。お金の支払いは必ず怠らないようにしましょう。

 

借金

お金というものは、淡々と支払うべきもの。過大評価も、過小評価もしてはならない、奇妙で複雑で、それでいて単純なものだね!

ぴよぴよ(ちょっと何言ってるかわかんないっす)!

この章のまとめ
  • もしそれでも弁護士費用を払えず、分割払いを延滞してしまった場合は弁護士に辞任されてしまうかもしれない。
  • お金というものはシビアなもの。

 

弁護士だけではなく債権者にも支払いができないと一括請求される

また、先ほど弁護士の送金代行の説明で、『2回以上の滞納があると、辞任されてしまうケースもありえるので注意が必要』だと言いましたが、これは任意整理の場合においても同じです。下記の記事をご覧ください。

 

 

債権者が、せっかく任意整理の和解案に合意し、利息をカットして元金の分割払いを許諾したというのに、支払いが行われなかった場合、これも2回以上というのが相場ですが、そうなると一括請求を食らうことになります。

 

和解書には、

 

借金

 

  • 分割払いを約束したのにもし支払いを怠ったら、一括請求に応じる
  • 分割払いを約束したのにもし支払いを怠ったら、損害遅延金の請求に応じる

 

という旨を記載したはずです。これを専門的に『期限の利益喪失』と言います。

 

期限の利益

債務者は、支払期日までに支払いを待ってもらう権利を持っている

 

借金

 

債務者は期限の利益を喪失し、一括返済をする必要が出てきます。たしかに、裁判所を通して行う特定調停とは違って、任意整理の和解契約書は債務名義にはなりませんので、直ちに強制執行の手続きに踏み切ることはできません。

 

債務名義

強制執行によって実現されることが予定される請求権の存在、範囲、債権者、債務者を表示した公の文書。つまり、これがあれば強制執行ができる。

 

借金

 

しかし、債権者が訴訟を起こせば終わりですからね。裁判所が介入すれば、もう強制執行は避けられません。こうなると、弁護士も愛想をつかせて辞任するということになるかもしれません。

 

もしそうなれば、新しく弁護士を依頼するしかありませんね。冒頭で出た『法テラス』を利用したり、あるいは、個人再生や自己破産を検討することになるかもしれません。もし自己破産になれば、法テラスや生活保護などの問題と一緒に考えていくことになります。詳しいことは全てそのサイトの方にまとめてあります。

 

借金

どちらにせよ、約束を破ってしまうと、破ってしまった人が不利になり、破られた人がアドバンテージ(有利性)を得られるんだね!

ぴよぴよ(たしかに)!

この章のまとめ
  • 弁護士だけではなく債権者にも支払いができないと一括請求される。
  • 自己破産と法テラスの相性はいい。

 

弁護士は敵に回すものではない

とにかくせっかくの味方である弁護士をぞんざいに扱うようなことはお勧めできません。

 

『借りた金で死なないための129ヶ条 借金力』にはこうあります。

自力での債務整理は、それはそれで大いに得るものがあり、やる気のある人にはぜひおすすめしたいものですが、すべての人に進められるものではありません。『何を読んでもよくわからない人』や、『精神的にパニックになって冷静さが失われつつある人』、『利害関係のある相手が多すぎて、自分では身動きが取れない人』などは、その人の適正として、自力解決は難しいと思いますから、私は多くの場合、弁護士にすべてを一任することをお勧めしています。

 

弁護士はこういう場面で代理人になることのできる唯一の存在です。弁護士に代理人になってもらうと、債権者が債務者本人へ直接接触することも出来なくなります。どのような経済的パニックに陥っても、弁護士が壁になってくれて、落ち着きを取り戻せるようになるのです。

 

借金

弁護士は敵ではなく、味方につけるのが正解だよ!警察も同じだね!警察にイライラするのではなくて、『自分の警備隊』だと思えばとても心強いし、嫌な思いをすることはないよ!

ぴよぴよ(うーむ)!

この章のまとめ
  • 弁護士は敵に回すものではない。
  • 弁護士はこういう場面で代理人になることのできる唯一の存在。

 

 

関連記事

  1. 個人再生の最低弁済額、清算価値保障、可処分所得の算出について

  2. 自己破産には管財事件と同時廃止事件の2種類の方法がある!

  3. 破産者への郵便物はすべて管財人に転送(回送)される?

  4. 特定調停をすれば強制執行を停止できるか?裁判所を通す債務整理

  5. 借金の支払いをつい優先し、家賃滞納をしてしまう一人暮らしの人へ

  6. 債務整理で車を手元に残す方法はある?

PAGE TOP

借金

用語集(借金、債務整理)

クレジットカード

用語集(カードローン)

クレジットカード

用語集(クレジットカード)

株式投資

用語集(株式投資)

FX

用語集(FX)