借金

消費者金融キャレントはこんな人にオススメ

キャレントがオススメな人はこんな人

キャレントは中小消費者金融です。大手消費者金融と比べると、知名度は低いですが、実は、大手消費者並みのサービスを提供しています。例えば利用限度額の上限は500万円ですし、金利は7.8~18%です。店舗をもたない事、キャッシングカードを発行しない事で、コスト削減に徹底しているので大手並みの金利が可能なのです。

 

消費者金融

 

インターネット専用のキャッシングサービスなので、申込みの受付は24時間受け付けています。14時までに手続きが完了すれば、即日キャッシングも可能です。サービス内容だけなら、大手消費者金融レベルのサービスだと言えるでしょう。

 

そして大手消費者金融よりも、中小消費者金融の方が審査に通りやすいので、過去に大手消費者金融の審査に落ちてしまった、収入面などで大手消費者金融の審査に通らないだろうと自信がない人には、キャレントがオススメだと言えるでしょう。

 

またキャレントは、インターネット専用のキャッシングサービスです。そのため、当然ですが来店をする必要はありません。カードも不発行なので、自宅に郵便物が届き、家族に消費者金融を利用している事がバレる心配もありません。来店だと人目が気になるという人にも、おススメの消費者金融だと言えるでしょう。

 

消費者金融

 

他にも、店舗に来店の場合は、営業時間が20時や21時までのところが大半ですから、営業時間内に来店は難しい。そんな忙しくて来店する時間を確保できない人にとっても、キャレントはおススメです。審査時間は最短で30分程度、即日キャッシングも可能なので、急にお金が必要だという人の強い味方だと言えるでしょう。

 

返済方法は2通りあり、

 

  • キャレント口座に振り込む
  • 三菱東京UFJ銀行口座で自動引き落とし

 

になります。うっかり返済日を忘れていた、なんて事にならないように、自動引き落としの方がオススメです。そのため、キャレントを利用する場合は、三菱東京UFJ銀行の口座を作っておくと、より利便性が高まります。

 

キャレントならブラックリストでも審査に通る?

消費者金融では、審査の際に個人情報と信用情報を必ず確認します。個人情報とは、収入や勤務先など、個人の属性について調べます。そして信用情報とは、過去のお金に関する経歴に関する情報です。ブラックリストとは、過去に自己破産をしたなどの、過去に消費者金融を借りて返済できなかった人の情報です。

 

消費者金融

 

消費者金融は、ボランティアでお金を貸しているわけではありません。貸したお金に利息をつけて、返済してもらわなければ、利益が発生しません。そのため、審査を行う理由は、返済能力の有無をチェックしているのです。なので、ブラックリストの場合、大手消費者金融の審査には通りませんし、中小消費者金融でも通らないところは少なくありません。

 

ですが、キャレントなら、ブラックリストでも審査に通る可能性があります。もちろん、誰でも通りというものではなく、過去はともかく現在は問題がないかを重視されるため、他で審査落ちしてしまった人にとってキャレントが最後の頼みの綱的な存在になるかもしれません。

 

キャレントがオススメできないのはこんな人

キャレントはインターネット専用のキャッシングサービスを行っています。そのためWEB完結で、簡単にキャッシングサービスを受ける事が可能です。会員専用のフリーダイヤルも用意されていますが、申込みの際には利用する事ができません。基本的にサイトを見れば、申込み手順等で難しい、利用方法が分からないという事はないとは思いますが、キャッシングを利用する事が初めてでキャッシングに対する不安や疑問を、申込み前に聞いておきたいという人にはおススメできません。

 

 

関連記事

  1. 自己破産によって、借金の一部だけを免除にしてもらうことはできる?

  2. 任意整理で借金が減らない場合はある?

  3. 借金の時効成立までの流れや調べ方とは?弁護士や行政書士の力を借りよう

  4. 自己破産における財産隠しとは?隠し通せるものなのか?

  5. 自己破産するときの経済的状況とは?自己破産を回避する方法

  6. 自己破産について弁護士等に無料メール相談する際に、確認するべきポイント…

PAGE TOP

借金

用語集(借金、債務整理)

クレジットカード

用語集(カードローン)

クレジットカード

用語集(クレジットカード)

株式投資

用語集(株式投資)

FX

用語集(FX)